事業内容


防水工事

屋上やベランダ、屋根を雨から守る工事。

約30年もの耐久性を持つ防水シートを使用し、ヘーベル板の上に固定したディスク上にシートを溶着。
地震による建物の揺れで表面に亀裂が発生するのを防ぎ、長く優れた防水性能を維持します。
建物の水周りで一番重要な工事です。


シーリング工事

サッシまわり、外壁の目地等の隙間から雨水が浸入しないように、シーリング材を使い隙間を埋める工事。

シーリングはたんに雨水の浸入を防いでいるだけではなく、地震などで建物が歪んだ際に、力を分散させ、大きなひび割れを抑えるなどの役割があります。
防水工事と並んで快適な家造りに必要な工事です。


塗装工事

シーリングを外壁色と合わせる為、塗料を塗装面に霧状に吹き付ける工事。

単色の中塗り材、その上に模様の入った上塗りを吹き付けます。工事によっては光触媒塗料と呼ばれるものを最後に吹くこともあります。
塗料を吹き付けるので、飛散しないようにサッシや窓ガラス等、塗装する必要の無い部分は養生というビニールで覆う作業を先に行います。


リフォーム工事

新築現場と違い、お客様が何年もお住まいになられている建物の工事。

お客様の家族構成やライフスタイルの変化による間取りの変更・増改築、外壁色の変更等の防水工事と塗装工事を行っております。


左官工事

セメント、砂、水を、1:3.5に練り合わせたモルタルをへーベル床の溝や柱まわりに充填し金鏝で平坦に仕上げる


器具付け工事

キッチン・洗面化粧台・シューズボックス・ウォークインクローゼット等、室内の仕上げに関わる工事。また、お客様の希望に合わせ特殊な家具の取付も行う。


その他

界壁工事・断熱工事など


施工事例

施工事例


ページトップ